categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category未分類

「サヴァイヴィングライフ」

trackback0  comment0
チェコのシュルレアリスト

ヤン・シュヴァンクマイエル 監督 最新作!

「サヴァイヴィングライフ」





夢が暗示するものは何なのか………

世紀を超えて、今なおシュルレアリスム魂を頑なに守るシュヴァンクマイエル5年ぶりの長編作品が、昨年ヴェネチア国際映画祭でプレミア上映された本作「サヴァイヴィング ライフ」。
憂うつな日常を脱出して夢の中をさまよう男のラブ・サスペンスである。
夢の中で出会った美しい女は何者なのか?
夢に登場する若い頃の自分にそっくりな男の正体は?夢と現実の二重生活を送る主人公が、
フロイト、ユングばりの夢分析で解き明かす物語は、
サスペンスにあふれ、衝撃のラストへと見るものを引きずり込む。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

現在元町映画館にて上映中の「サヴァイヴィングライフ」

おもしろかったぁ~

surviving2.jpg

冒頭の頭が割れて骸骨が出てきてマンホールに転がるこのシーンも好き!

surviving1.jpg

なんといっても、切り絵を使ったぎこちない動きがサイコーに私のツボで

細かいリアルな音やグロテスクな登場人物?!動物?!も全てにおいて完璧でした!

surviving3.jpg

ストーリーもすごくわかりやすいし、ちゃんと物語になっている!

surviving5.jpg

随所に散りばめられたエロスもあったり

surviving4.jpg

衝撃のラストも文句なし!

11/4まで上映中なので、是非見てみてください!超おすすめ!



そして特集上映していたヤン・シュヴァンクマイエル傑作選の中の

「オテサーネク」
11109ote.jpg


「悦楽共犯者」
11109etu.jpg
も見ましたが、

個人的に「オテサーネク」がおもしろかった◎

人形(この映画では切り株)がある日自分の意思で動き出す…

といったよーな話が大好きで、その上人食い切り株になるとゆー

グロテスクな内容だったのでたまりませんでした!




そしてそして、京都文化博物館にて開催されている

「ヤン&エヴァシュヴァンクマイエル展」

にもPさんと見に行って来ました!

ヤン-~1image.jpg

こっちの方も最高でした!

ヤンもいいけどエヴァもいい!

最高のコンビですね◎

木版画~1




そしてそして

ラフレアも「サヴァイヴィングライフ」タイアップ中です!

IMG_4892_convert_20111027155722.jpg
IMG_4894_convert_20111027155530.jpg
IMG_4896_convert_20111027155557.jpg

元町映画館にて「サヴァイヴィングライフ」をご覧のお客様は、

ラフレアLunch100円OFF!
ラフレアCafe&Dinner10%OFF!

元町映画館で映画を堪能したあとは、ラフレアでまったりCafe◎

もしくはお酒と共に白熱トークバトルなんていかがですか?!



スポンサーサイト
New «‡Top‡» Old
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。